6/20開催:@福岡 Makuake Local Meetup in 福岡


2019年6月20日(木)に、トークセッション&ミートアップイベント「Makuake Local Meetup in 福岡」を開催いたします。​


今回は、【九州地方経済活性】を大きなテーマとして、マクアケとして初めての開催となる福岡でのトークセッション&ミートアップイベントを開催いたします。


地域活性に興味がある!

九州をもっと良くしたい!

地域経済活性の具体的な取り組みが知りたい!


という方々にお越しいただければと思っております。


今回のトークセッションでは、九州地方で影響力のある取り組みを実践されている公務員の方々にご登壇いただきます。

株式会社マクアケの共同創業者で取締役の坊垣のモデレーターのもと、

登壇者は、

宮崎市観光戦略課・臼本 隼也 氏、

福岡市イノベーション課長・的野 浩一氏、

佐賀県庁産業企画課・安冨 喬博氏の3名を予定しております。

「行政」という立場からみた「九州地方経済活性」について、実際に取り組まれた事例をはじめ、様々な角度からお話していただく予定です。


また、トークセッションあとの懇親会では、軽食程度にはなりますが、Makuakeでプロジェクトを実施したフード・ドリンクのご提供も予定しております。九州地方で様々な取り組みを実践されている方々との交流を楽しんでいただければと思います。


▼イベント概要

・日時:2019年6月20日(木)18:00〜20:30(受付開始17:30)

・場所:The Company 福岡PARCO

(福岡県福岡市中央区天神2丁目11-1 福岡PARCO新館5F)

※アクセス※----------

市営地下鉄空港線「天神駅」直結 / 西鉄天神大牟田千「福岡(天神)駅」北改札すぐ

------------------------

・参加費:2,000円(軽食 / 飲み物付き)

・Peatixよりお申し込みください。↓

https://makuakelocalmeetupinfukuoka.peatix.com/

・お申し込み方法:Peatixより参加費用をお振込の上お申し込みをお願い致します

・定員:50名(定員に達した時点で締め切りをさせて頂きます)


▼イベントタイムスケジュール(予定)

17:30 受付開始

18:00 スタート&トークセッション開始

19:15 懇親会開始

20:30 終了


▼こんなことについてお話します

・登壇者による、具体的な取り組み

・九州地方経済をどう活性化させるべきか

・地域経済活性の具体的な取り組み

・クラウドファンディングの活用事例

…などなど


▼こんな方におすすめ!

・地域活性に取り組んでいる方

・九州を盛り上げたいと考えている方

・九州を盛り上げたいと考えている者同士で交流を図りたい方

・クラウドファンディング実施を考えている方


▼トークセッションゲスト (※五十音順 / 敬称略)

◆臼本 隼也 (宮崎市観光戦略課)

1981年、長崎県佐世保市生まれ。宮崎市観光戦略課職員。大学時代にサーフィンと出会い、自分らしくあり続けるために海と身近な暮らしを求めて宮崎市役所へ就職。観光地「青島」のまちづくりに従事するとともに、サーフィンの社会的地位向上に向けてNPO活動にも取り組む。

◆的野 浩一(福岡市イノベーション課長)

福岡市のスタートアップ政策に一貫して関わる。スタートアップビザや減税などの創業特区のほか、小学校跡地を再利用したフクオカ・グロース・ネクストやスタートアップカフェの整備、海外10カ国・地域とのスタートアップネットワークづくりなどにより、福岡市の開業率を全国一位に押し上げ、福岡市をスタートアップ都市へと推し進めた。近年は、最先端のイノベーションを集めたスマートシティづくり「Fukuoka Smart East」に取り組んでいる。

◆安冨 喬博(佐賀県庁産業企画課)

1980 年佐賀県生まれ。 関東の大学を卒業後、地元佐賀に戻り県庁に勤務。 畜産、土木、空港などの業務に携わり、2015 年より有田焼創業400 年事業を担当。 ここで、「食と器」をテーマにしたプロジェクトを多数手がけたことがきっかけとなり、有田焼 をはじめとする器や様々な食材の魅力にハマる。 2017 年からは、福祉分野でユニバーサルデザインのマインドを育てていくためのプロジェクト を新たに立ち上げ、当事者と一般生活者との接点づくりに取り組む。 2019 年4 月より、埋もれた地域資源とクリエイティブな人材をつなぎビジネスチャンスに結 び付ける新たなプロジェクトを担当。

◆坊垣 佳奈(株式会社マクアケ 取締役)※モデレーター

2006年、新卒でサイバーエージェントに入社。株式会社サイバー・バズの立ち上げに携わり、2010年に取締役。その後、ゲーム子会社2社を経て、2013年 株式会社サイバーエージェント・クラウドファンディングの立ち上げに参画、取締役就任。クラウドファンディングという仕組みの広報・PR活動や、大手企業・地方自治体とのプロジェクトの仕掛けを行い、クラウドファンディング市場の拡大に取り組んでいる。

▼イベント主催

(株)マクアケの運営する、「世界をつなぎ、アタラシイを創る」をビジョンに掲げる国内最大級のクラウドファンディングサービス。毎月約200件のプロジェクトが開始。新製品や新サービス、新店舗が続々と誕生している。

東京本社をはじめ、大阪の関西支社、北海道札幌に北海道拠点、福岡に九州拠点を構え、全国のプロジェクトに対応している。

https://www.makuake.com/

■クラウドファンディングサービス「Makuake(マクアケ)」とは

株式会社マクアケが運営する日本最大級の、「生まれるべきものが生まれ 広がるべきものが広がり 残るべきものが残る世界の実現」をビジョンに掲げるクラウドファンディングサービス。2013年8月のサービス開始より、6,000件以上のプロジェクトを掲載し、累計調達金額はクラウドファンディングサービス最短で100億円を突破。1,000万円を超える大型の資金調達事例は約200件にのぼります。現在、全国90社を超える金融機関との連携や提携により、地方の事業者によるプロジェクトの実施事例も増加傾向にあるほか、製造業や飲食業との異業種提携も進め、プロジェクト実行者側や支援者側双方の利便性向上と満足度向上を目指しています。

サービスURL https://www.makuake.com/ 

Makuake

アタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake」のユーザー、サポーター、プロジェクトに挑戦する実行者のみなさまへ向けた情報をお知らせしています。

0コメント

  • 1000 / 1000