「ISETAN × Makuake クラウドファンディング PROGRAM」展示プロジェクトのご紹介

Makuakeのプロジェクトが伊勢丹新宿本店にて展示される取り組み

「ISETAN × Makuake クラウドファンディング PROGRAM」

現在、伊勢丹新宿本店の2階にて展示されているプロジェクトをご紹介いたします。

*本プロジェクトの詳細はこちら

※5月29日更新 【展示期間】2019/5/29~2019/6/25


■【伝統×テクノロジー】絹を超えたシルク。SILK100% SHIRT

絹のデメリットを克服し、絹本来の持つ風合いや感触はそのままに、ハイパーシルクが誕生しました。防臭性・防菌性の効果が証明されている、「草木染め・ボタニカルダイ」はシルクとの相性抜群!企画、生産、販売を一貫するD2Cシステムを導入する事により、中間マージンを省き、お買い求めやすい価格が実現しました。

着用時は、肌触りがしっとりし、冷たく感じますが、徐々にしっとりと滑らかな肌触りになります。寒い日は暖かに、暑い日は汗などを吸い取りさわやかに過ごすことができます。

※ご支援は7月15日まで

日本の老舗メーカー「ニチオン」× 女性のフリーランスチーム「MyTime Share」のコラボ!ストレスフリーで手に馴染む 528Hzヒーリング音叉 が誕生しました。その名も、ロゴマークの3つのハートにちなんで『3ハート528Hz音叉』!

大手医療機器および音叉の老舗メーカーでもある「株式会社ニチオン」が手がけた、世界で活躍する女性をチームでプロデュースする「MyTime Share」とのコラボ製品です。

音叉とは元々、楽器を調律するための道具。チューニングフォーク(Tuning fork)とも呼ばれる二股に分かれた金属製のもので、叩くことによって決まった周波数の音が出ます。

*周波数とは1秒間の振動回数でHz表記されます。この528Hz音叉は1秒間に528回振動するということです。

音叉で整う生活、始めてみませんか?

※ご支援は8月1日まで

伝えたいけれど言葉にするのは照れくさい・・・

アニバーサリーベアはそんなあなたの心の中の大切な想いをお届けします。

アニバーサリーベアは足の裏にお好きなメッセージ、文字(片足30文字まで)を刺繍できるくまのぬいぐるみです。おじいちゃん・おばあちゃん・お子様・お孫様・ご家族・お友達・恋人etc… 大切な方にあなたの想いをお届けすることができます。両手・耳・目・口元にマグネットが入ってるので愛らしいポーズを取ることが出来ます。

様々な記念日のほか、日頃の感謝の気持ちを伝えるにも最適です。

※ご支援は7月10日まで

味わい深い経年変化は、植物タンニンなめし革(ナチュラルレザー)ならではのもの。革製品をよく利用している方なら誰でも知っているはずです。質のいい革ほど、使うにつれて、革の光沢が増し、色も深まってゆくものです。

シームレスなデザインにより、樹木の純粋な美しさを最大限に引き出しました。収納緑も抜群で、カードを10枚、千円札と一万円札をあわせて80枚収納できます。真ん中にコインポケットも装備されています。

※ご支援は7月30日まで

Makuake

プロジェクトを始めたい方、支援したい方に情報を発信中! イベント情報やリリース情報などもお届けします。 FB・TW・Instagram・LINE でも発信中! http://blog.makuake.com/posts/919350

0コメント

  • 1000 / 1000