実行者の方に朗報!サポーターとメッセージをやり取りする画面をリニューアル!

Makuake(マクアケ)では実行者の方がサポーターに対してメッセージをよりしやすくするため、新実行者マイページにおいてサポーター一覧画面とメッセージ画面をリニューアルしました!サポーター一覧画面では「リターン」「支払い状況」で絞込みができ、絞込みをしたユーザーを選択してそのままメッセージが送れます。また、メッセージ画面は大幅に画面のUIを改善してよりサポーターとのやりとりがしやすいようになりました。では、各画面ごとにリニューアル内容を紹介したいと思います。ちなみに、これら画面は新実行者マイページの左サイドメニューから遷移ができます。
 

目次

  • 【サポーター一覧画面】
  •   サポーター情報ダウンロード
  •   サポーター絞込み
  •   絞込みしたサポーターへのメッセージ送信
  • 【メッセージ画面】
  •   メッセージ新規作成画面
  •   メッセージ一覧画面
  •     送信履歴について
  •     送信したメッセージに対して返信がきたサポーター
 

サポーター一覧画面

サポーター一覧画面では大きく分けて以下3つの事ができます。
  1. サポーター情報ダウンロード
  2. サポーター絞込み
  3. 絞込みしたサポーターへのメッセージ送信
 

1. サポーター情報ダウンロード

プロジェクトが終了するとサポーター情報をダウンロードできるようになります。※ただし、All or Nothing形式でプロジェクトが失敗した場合はダウンロードできないので注意ください。「サポーター情報をダウンロードする」ボタンを押すと以下ポップアップを表示するので利用規約をよく読み「利用規約に同意する」にチェックを入れた後に「住所DL」を押すとサポーター情報を記載したファイルがダウンロードできます。
ダウンロードは3回までしかできませんので注意ください。また、ダウンロードしたファイルのパスワードは画面上の注意書きにも記載がある通り会員登録時に登録したメールアドレスにメールを送信しますのでそちらをご確認ください。ダウンロードできるサポーターはクレジットカードで支払い完了しているか、銀行やコンビニなどで入金が完了したサポーターのみとなります。入金していないなどでキャンセル扱いになったサポーター情報はダウンロードできません。 

2. サポーター絞込み

ある特定のリターンのサポーターや支払い待ちのサポーターを絞込み、絞込んだサポーターに対してメッセージを送信できます。リターンのリストボックスではプロジェクトのリターン一覧を選択できます。決済状態のリストボックスでは、サポーターの以下支払い状態を絞込む事ができます。
決済状態
内容
全て
以下状態全てのサポーターを表示します
お支払い完了
クレジットカードで支援したサポーターや、銀行やコンビニで入金済のサポーターを表示します
お支払いキャンセル
支援を申込みをした後に銀行やコンビニで入金が確認できず、入金期限が切れてキャンセルになってしまったサポーターを表示します。
返金済み
All or Nothing型のプロジェクトに支援し、そのプロジェクトが失敗して返金が発生したサポーターを表示します。Makuake側からサポーターに返金が済むまでは「返金済」にはならず「お支払い完了」サポーターとして表示します。
お支払い待ち
銀行やコンビニなどで支援申込をして入金をまだしていないサポーターを表示します。サポーターにお支払いのリマインドメッセージを送りたい場合などに使用します。
  

3. 絞込みしたサポーターへのメッセージ送信

リターンや決済状態を選択して「絞り込む」ボタンを押すと、絞込みした条件に基づいたサポーター一覧を表示します。絞り込んだサポーター全員にメッセージを送る場合は「絞り込んだサポーター全員にメッセージを送信する」ボタンを押します。また、一人や複数人にメッセージを送る場合は以下画面のようにチェックボックスを選択して「選択したサポーターにメッセージを送信する」ボタンを押します。
上記2つのボタンを押すと、メッセージ新規作成画面に遷移しますが、メッセージ画面の項目で詳細を説明します。  

メッセージ画面

メッセージ画面では大きく分けて以下画面が存在します。
  1. メッセージ新規作成画面
  2. メッセージ一覧画面

1. メッセージ新規作成画面

サポーター一覧で「絞り込んだサポーター全員にメッセージを送信する」や「選択したサポーターにメッセージを送信する」ボタンを押すと、メッセージ新規作成画面に遷移します。
この画面ではグループ名を設定し、サポーターに送る文言を入力し送信できます。グループ名は画面の注意書きにも記載がありますが、グループ名は任意で設定する事が可能です。送信相手に応じたグループ名を付けてください。メッセージ送信後に変更する事も可能です。2000文字以内で送信したい内容をテキストボックスに入力後に「送信」ボタンを押してメッセージを選択したサポーターに送信します。 

2. メッセージ一覧画面

メッセージ送信履歴や、送信したメッセージに対して返信がきたサポーター、プロジェクト詳細ページから直接問い合わせてきたサポーターからのメッセージ一覧を表示します。
 2.1 送信履歴についてメッセージ新規作成画面からメッセージを作成するとメッセージ一覧画面に以下の行を表示します。
これは送信履歴になっておりこの行をクリックすると以下のように送信した内容と受信したサポーター一覧を確認する事ができます。またグループ名をクリックするとグループ名を変更する事もできます。
  2.2 送信したメッセージに対して返信がきたサポーター実行者がメッセージ新規作成画面から送信したメッセージに対して、サポーターが返信をすると返信が来た旨の行を表示します。緑の丸マークは未読を表しています。
この返信してくれたサポーターの行をクリックすると、以下画面で各サポーターとメッセージのやり取りをする事ができます。左列のリストは、グループのサポーター一覧を表示します。以下の画面を例にとると「30000万円の支援をして頂いた人達」のサポーター一覧を表示しています。メッセージのやり取りをしたいサポーターを左列から選ぶと、右列のメッセージのやり取りが選択したサポーターのやり取りに変わります。テキストエリアにメッセージを入れ送信ボタンをおすことで、各サポーターとメッセージのやりとりができます。     これで今回のリニューアル機能の説明を終わりたいと思います。ぜひこれらの機能を活用し、サポーターと快適なやりとりを行ってください!実行者の方達によりMakuake(マクアケ)を使いやすいような改善を今後もまだまだ実施していこうと思います!今後ともMakuake(マクアケ)をどうぞ宜しくお願い致します!

Makuake

プロジェクトを始めたい方、支援したい方に情報を発信中! イベント情報やリリース情報などもお届けします。 FB・TW・Instagram・LINE でも発信中! http://blog.makuake.com/posts/919350

0コメント

  • 1000 / 1000