企業向け新製品開発サポートプログラム「Makuake Enterprise」

この度、クラウドファンディングプラットフォーム「Makuake」で、企業向けに新製品開発サポートプログラム「Makuake Enterprise」の提供を開始致しました。 

ここでは、「Makuake Enterprise」がご提供する具体的なメニュー、また「Makuake Enterprise」が生まれた背景、Makuakeの企業事例をご紹介致します。 


「Makuake Enterprise」が提供する3つのメニュー

「Makuake Enterprise」では、企業の新製品開発サポートを目的とした3つのメニューをご提供致します。(お申し込みはページ下部の「お問い合わせ」よりお願い致します。)

 【1】新製品の販売戦略立案サポート

【2】クラウドファンディングプロジェクトページの作成代行(テキスト制作・動画制作・画像制作)

【3】新製品のマーケティングレポート作成 


【1】新製品の販売戦略立案サポート

これまでMakuakeでは、1,000件以上のプロジェクトをサポートしてきており、実際に数々のヒット製品が生まれてきております。 そのような背景を受け、Makuakeを通じて消費者の“製品を買う瞬間”に向き合い続けてきた弊社の経験・知見、またMakuakeユーザーへのインタビューを元に、新製品をヒット化させる販売戦略立案のサポートを実施させて頂きます。 サポート内容と致しまして、実績豊富な社員が「製品特性の整理」「ターゲットインサイト整理・分析」「ユーザーコミュニケーション設計」「Makuakeユーザーインタビュー」等を実施させて頂くことで、ヒット製品へ仕立てていくサポートをさせて頂きます。 


【2】クラウドファンディングプロジェクトページの作成代行

プロジェクトを成功させるためには、ターゲットとなる顧客から「共感」が集まる製品の打ち出し方が重要となってきます。 クラウドファンディングプロジェクトページでは、新製品の価値や特徴、生まれた背景、その製品に込められた思いなどを消費者にプレゼンテーションすることができ、製品への「共感」を醸成することが可能です。 Makuakeでは、各プロジェクトに専任のキュレーターが付き、1,000件以上のプロジェクトの経験・知見を元に、クラウドファンディングプロジェクトの戦略およびページ作成のコンサルティングを行っていますが、今回のサポートではコンサルティングだけでなく、プロジェクトページに掲載するテキスト制作、動画制作、画像制作も代行させて頂き、実行者様の制作負荷を軽減致します。 また、クラウドファンディングプロジェクトページの運用施策として、Makuakeのメールマガジン、SNSアカウントでの告知を始めとしたプロジェクトへの集客サポートも実施致します。


 【3】新製品のマーケティングレポート作成

Makuakeを活用することで、新製品に対する世の中のニーズをクラウドファンディングへの支援金額やサポーター数を指標に効果検証が出来るため、正式販売前のテストマーケティングの場としてMakuakeをご利用頂くケースが増えてきております。 また、弊社のプロジェクト分析ツール「Makuakeアナリティクス」を利用することで、Makuake上で製品を購入された方の「ユーザー属性」や「アクション経路」を把握することが可能となり、従来よりも精度の高い新製品の仮説検証が可能となります。 今回のメニューでは、Makuakeアナリティクス、実際の製品購入者へのインタビュー、その他弊社保有データを元にしたMakuakeでのプロジェクト振り返りを実施し、新製品の仮説検証および今後の戦略への提言をマーケティングレポートとしてご提出させて頂きます。 


「Makuake Enterprise」が生まれた背景

「消費者はモノ(機能)ではなく体験を買う」と言われ、「体験価値」に向き合った製品開発に注目が集まる中、実際にロボット掃除機のような「体験価値」に向き合った今までにない新しい発想の製品がヒットを生み出しております。 一方多くの日本企業では、まだ世の中にない新製品を発売するにあたり、「製品の将来性・可能性」を具体的に把握する事が難しく、思い切った製品の発売に踏み込めずにいると言われております。 そのような企業が抱える課題に対し、企業が新製品の正式販売前に「Makuake」を活用することで、新製品に対する世の中の反応をクラウドファンディングへの支援金額や、サポーター数を指標に効果検証ができ、斬新な新製品の開発・発売への意思決定に繋げることが可能となります。また、プロジェクトに支援したサポーターと直接接点が持てるため、顧客に向き合った製品開発を実現することが可能となります。 こうした背景を踏まえ、「Makuake Enterprise」では、Makuakeの仕組みや経験・知見を元にした企業の新製品開発サポートを実施し、企業から多くのヒット製品が誕生することを応援してまいります。 


Makuakeを活用した企業事例

「Makuake」では、実際にソニー株式会社や株式会社デンソーをはじめとする大手企業や日本全国の中小企業が、新製品の発売前にクラウドファンディングを活用し製品のニーズの実態を把握した上で、販売戦略を立てるといった事例が増加しております。 ▼  ソニー株式会社「FES Watch
素材に電子ペーパーを採用して文字盤とベルトの柄を変えられる腕時計。ソニー様の新規事業のお取り組みとして始まったプロジェクトで、Makuakeを活用し製品のテストマーケティングをご実施頂きました。 


▼  株式会社デンソー「KKP

スマートフォンをリモコン操作できる Bluetooth コントローラー。To B向けの製品が多いデンソー様が、to C向けの製品をテストマーケティングする目的でMakuakeをご活用されました。 


▼アマダナ株式会社 × ユニバーサル ミュージック合同会社「Amadana Music」(第一弾プロジェクトのレコードプレーヤー)

「amadana」と「UNIVERSAL MUSIC」との共同企画「Amadana Music」から生まれた、スピーカー内蔵のレコードプレーヤー。
正式販売前にMakuakeにて先行予約販売を行ったことにより、顧客との接点をいち早く築くことができ、また多くのメディアに取り上げられ高いPR効果も得られました。


 ▼株式会社Knot「Maker's Watch Knot
時計本体とベルト部分が付け替え可能で、高品質な日本製カスタムオーダーの腕時計。正式販売前にMakuakeに掲載され、Makuakeでの成功実績によって販路開拓、金融機関からの融資につながり、その後、第2回目のMakuakeプロジェクトにて直営店のオープンが実現致しました。 


ご利用料金

料金:100万円〜(プロジェクト1件あたり)お問い合わせ後、ご興味のあるメニューおよび抱えられている課題等をヒアリングさせて頂いた上でお見積もりさせて頂きます。 


お問い合わせ

「Makuake Enterprise」のお申し込みをご検討の方、およびプログラム内容に関するお問い合わせは、【会社名・お名前】を明記の上、下記メールアドレスまでご連絡下さい。

 ▼お問い合わせメールアドレスenterprise@ca-crowdfunding.com

Makuake

プロジェクトを始めたい方、支援したい方に情報を発信中! イベント情報やリリース情報などもお届けします。 FB・TW・Instagram・LINE でも発信中! http://blog.makuake.com/posts/919350

0コメント

  • 1000 / 1000