初心者でも安心!動画を簡単にアップロードする方法 〜Youtube編〜

普段使っているYoutubeでも、動画をアップロードすることはなかなか無いと思います。そんな人のために、今回はYoutubeで動画をアップロードする方法を詳しく解説します。(Vimeoの場合はこちら:初心者でも安心!動画を簡単にアップロードする方法 〜Vimeo編〜) 1. Youtubeのトップページにある「アップロード」をクリックします。
 2. アップロードしたいファイルをドラッグ&ドロップ、または「アップロードするファイルを選択」の部分をクリックします。※10分以上の動画はアップロード出来ません。
 3. そうすると、アップロードが開始します。
 4. アップロードが完了したら、基本情報を入力しましょう。より多くの人が見てくれるように、最低限タイトル、動画の説明、タグ、サムネイル、カテゴリは設定しましょう。
 5. これで動画のアップロードは完了です。
 Youtubeは、動画サイトの中では動作が軽く、日本語にも対応しているため、簡単な動画をアップロードするのに非常に適しています。動画の使い方に慣れていない人は、Youtubeを使うのがオススメです。実行者の方は、クラウドファンディングのプロジェクトを紹介する動画にぜひチャレンジしてみましょう!

Makuake

プロジェクトを始めたい方、支援したい方に情報を発信中! イベント情報やリリース情報などもお届けします。 FB・TW・Instagram・LINE でも発信中! http://blog.makuake.com/posts/919350

0コメント

  • 1000 / 1000