クラウドファンディングで資金調達が必ず成功する8つのステップ 〜 Kickstarter School

クラウドファンディングサイト最大手で、資金調達を実施するためのプロジェクトを実行するにあたってとても良いページ(Kickstarter School)を海外で見つけたので意訳してみました。このページでは8つのステップに分けてプロジェクトの定義〜リターンを届けるステップまで説明しています。 

Kickstarter School 目次

 
  

01. あなたのプロジェクトを定義しよう

 本、映画またはハードウェアなどにかかわらず、あらゆるKickstarterのキャンペーンの1つの特徴は、それがプロジェクトであるということです。あなたのKickstarterプロジェクトが何であるか定めることが、あらゆる実行者の第一歩です。あなたは何をするために資金を集めていますか?始めと終わりがはっきりしていて一定期間の制限があるプロジェクトであることは、非常に重要です。たとえば、新しいアルバムを録音することは、期限があるプロジェクトです (バンドがアルバムを公開したらプロジェクト終了 )。しかし、ミュージシャンとしての経歴を開始する、のようなプロジェクトは異なります。継続した努力が必要であり、終わりが有りません。Kickstarterでは期限があるプロジェクトだけを受け入れています。正確に定義されたゴールがあれば、実行者とこれからなるであろう支援者の間での透明性がまします。透明性が増す事によって支援者はプロジェクトのゴールがどれくらい現実的か、実行者が成功に導く能力があるか、について判断することができます。そして、実行者にとってプロジェクトのゴールを定める事は努力する範囲を決定します。これは創造的なプロセスにおける重要なステップです。Kickstarterは、これらのオープンなやり取りやはっきりしたプロジェクトのゴールの説明があってこそ成功すると考えています。是非あなたのプロジェクトにおいても実施して頂きたいと思います!あなたのプロジェクトがKickstarter(またはKickstarterがあなたのプロジェクト)によく合うものであったり、もしくはあなたが自信がなかったりした場合、我々はあなたに Kickstarter Project Guidelines を読むのをお勧めします。そして、あなたが登録しようとしているプロジェクトカテゴリーの、Staff Pickup成功したプロジェクトをよく調査しましょう。  

02. リターンを作成しよう

 リターンとは、支援者がプロジェクトを支援する代わりに引きかえに受けとるモノの事です。クリエイティブで、具体的で、適正な価格のリターンで有る事は非常に重要です。リターンの値段が高すぎたり平凡であるプロジェクトは、支援がなかなか集まりません。※ 以下は本来動画ですが、動画をうまく貼付けれないため画像になってます。

何を提供するべきか決めること

あらゆるプロジェクトのメインとなるリターンは、プロジェクトを実施する事によって作られるものでなければなりません。あるプロジェクトが新しいアルバムを録音することであるならば、リターンはそのアルバムを含まなければなりません。リターンはプロジェクトを支援することで、支援者が実行者と同じぐらいのメリットがあることを保証します。(例:実現することを補助すると、かっこいいものを手に入れられるなど)Kickstarterでは4つのリターンタイプがあると考えてます。
  • Copies of the thingアルバム、DVD、何かのショーからの印刷物。これらのアイテムは小売市場と同じ価格で販売されるべきである。
  • Creative collaborations支援者はコミックの英雄として現れたり、壁画に描かれたり、レコーディングされたトラックに拍手を録音させてもらったり。
  • Creative experiences映画撮影所への訪問、著者からの電話、映画キャストと一緒の夕食、あなたの裏庭でのコンサート。
  • Creative mementos(記念品)ロケ地から写真が送られてきたり、クレジットに名前がのったり、物語の記念品が送られてきたり

どのように価格を決めるか?

Kickstarterは、慈善事業でありません:我々はビジネスが支援される事をサポートしており、現在の様々な数字はこれを支持していると考えます。現在まで、最も人気のあるリターンの値段は25ドル(約2,500円)で、平均的なリターンの値段設定はおよそ70ドル(7,000円)です。低価格なリターンも重要です:20ドル以下のリターンがないプロジェクトは28%の成功率に対して、20ドル以下のリターンが有るプロジェクトは成功率45%です。じゃあ何がベストなのかと問われたならば、価値がある何かを提供することだと思います。実際の価値は、ただのステッカーに付ける価格よりも、もっと考慮する必要があります。それが限定版またはユニークな経験であるならば、あなたのファンにとって、より多くの価値がある事になります。しかし、リターンが製品であるのであれば、その現実的なコストの範囲で値段設定するのは良いと思います。特効薬はありません、我々はクリエイティブで現実的である全てのプロジェクトをできるだけサポートします。支援者の立場になって考えてください:あなたのプロジェクトのリターンにお金を払ってもらえますか?その質問に対する答えは、あなたのプロジェクトの可能性について話しているも同然です。  

03. ゴールを決めよう

 Kickstarterは All-or-Nothing 型のプロジェクトを扱っていて、お金を手に入れるかそれとも全く手に入らないかのどちらかです 。プロジェクトは期間と目標金額を必ず決めます。適切な期間と金額決定する魔法のような公式はありません。あらゆるプロジェクトによって異なりますが、幾つかの事は注意する必要があります。

あなたの予算を把握すること

お金はいくら必要でしょうか?あなたは全体(もしくは部分)の予算を考えていますか?あなたはリターンを作成して、支援者に届けるためのコストを考えましたか?事前に自分自身のリサーチをする事によって、後で起こる問題をさけましょう。そして、できる限りプロジェクトの内容を健全に明らかにする事によって支援者から評価を得ましょう。

あなたのネットワークを考えましょう

Kickstarterは、勝手にお金を生むわけではありません。資金の提供は、いろいろな所から来ます — あなたのファン、あなたの友人と家族、あなたのソーシャルネットワークの友人、また知り合いではないがプロジェクト知ってもらって応援してくれる人。あなたのプロジェクトの勢いをつけるのは、あなた次第です。

あなたのゴールを選択しよう

予算を検討して、達成できそうな金額を考慮できたら、あなたの目標金額を決めましょう。資金提供がAll or Nothingであるので、達成できれば目標よりも多くの資金を調達することができるでしょう。あなたが約束通りプロジェクトを完了する(どれくらいの資金調達ができるかよく考えて)ためにどれくらいのお金を必要とするかについて考えて目標金額を設定してください。

あなたのプロジェクト最終期限を決めよう

1〜60日まで期間を設定できますが、必ずしも長い期間が良いというわけではありません。統計すると、30日以内の期間で終了しているプロジェクトが一番高い成功率となっています。Kickstarterプロジェクトは実行するために多くの努力が必要で、より短いプロジェクトは信頼される傾向にあり、あなたの支援者に支援してもらいやすくなります。より長いプロジェクトはより刺激が少なく、遅延を促して、先細りになる傾向があります。  

04. 動画を作成しよう

 一般的なユーザーは、プロジェクト・ページを訪問した時あなたが初めてすることはPlayボタンをクリックする事でしょう。ビデオは、感情、動機、プロジェクトの特徴の雰囲気をつかむのに最高の方法です。ビデオは努力している事や成功するような感じを伝えるための、良い手段です。ビデオを作成したプロジェクトは50%の確率で成功しており、作成していないプロジェクトは30%の成功確率です。我々は、ビデオを作成することに自信が無いという人が多い事を知っています。我々の多くは、カメラの前にいるのが好きでありません。そしてまた、我々はビデオを作成することが価値がある挑戦であるということも知っています。あなたのしている事を十分に伝えてください。それは、わずかなリスクの割には大きなリターンが得られます。※ 以下は本来動画ですが、動画をうまく貼付けれないため画像になってます。
あなたがコンピュータにアクセスでき、プロジェクトを実行したいという熱意をもっていれば、すでに必要とするすべてをあなたは持っています。幾つかのビデオは大きいモンタージュであったり、壮大な長回し(カットせずに長い間カメラを回し続ける映画の技法)です。しかし、大部分のビデオは誰かがカメラへストレートに彼らのストーリーの話をしているだけです。たとえば、土曜日に2人の友人達とビデオ撮影をするようなもので良いのです。それは完璧である必要はありませんが、それはあなた自身を表すものでなければなりません。どんなにクリエイティブだろうと、ちょっとしたものだろうとあなたのビデオで表現して欲しいことは:
  • あなたが誰であるかについて、話してください。
  • あなたのプロジェクトの背景を話してください。あなたはどこでこのアイデアを思いついたのですか?いまどんな状態ですか?それについて気分はどうですか?
  • あなたがなぜこのプロジェクトを必要とするか、そして、あなたが支援者の支援金をどうするか説明して、支援者の支持を求めてください。
  • あなたのリターンがイメージできる限りどれほど素晴らしいものか話してください。
  • あなたが目標達成できない場合、あなたが何も得る事ができずに全員が悲しい事になると説明してください。
  • 全員に感謝してください!
カメラの前にでる事を恐れないでください、また、支援する人が誰なのかを示してください。我々は何千ものビデオを見てます。これらに従ってちゃんとビデオを作る事によってとても違いが出てくる事に驚くでしょう。もう1つ覚えておいてください:許可なしで著作権で保護された音楽をあなたのビデオに入れないでください!お金がかかる訴訟は避けましょう。ここではフリーの音楽素材を提供している幾つかのサイトを紹介しておきます: SoundCloud, Vimeo Music Store, Free Music Archive,  ccMixter.最後に、あなたのビデオが5GB以下で、推薦されたファイルタイプ(MOV、MPEG、AVIまたはMP4)でフォーマット化したことを確認してください。あなたの携帯電話でビデオを撮影している場合は、縦長ではなく、素敵な横長の動画がとれるでしょう。  

05. あなたのプロジェクトを構築しよう

 さぁプロジェクトをいよいよ構築しますが、あせらないでください。一般的な成功した実行者は、プロジェクトを立ち上げる前に彼らのプロジェクトをどう立ち上げるかという事を考えるのにほぼ2週間を費やします。思慮深くて順序立ったアプローチは、成果をあげることができます。

あなたのプロジェクトタイトルをつけよう

Kickstarterのプロジェクト・タイトルはシンプルで、はっきりしていて、覚えやすい必要があります、そして、それはあなたのとても素晴らしいプロジェクトのタイトルを含まなければなりません。あなたの明確ではっきり他プロジェクトと区別できるタイトルをイメージしてください(「私の新しいアルバムを作成します」「K-スターズ、彼らのデビューEP(All Or Nothing)をレコーディングします」など役に立たないか、検索でうまくひっかかりません)。「助けて」、「サポート」または「支援」のようなワードは避けてください。そのようなワードは、暗にプロジェクトを好きになって欲しい、と思ってもらうよりも、あなたの願いをお願いしてしまっています。

あなたのプロジェクト画像を選ぼう

あなたのプロジェクト・イメージは、KickstarterやWebの顔です。支援者が混乱をするようなストレッチゴールやベンチマークを示すバナーはさけましょう。あなたのプロジェクトを良く示し、素晴らしく見える画像を選択してください!

あなたのプロジェクトの概要を書こう

概要はあなたのプロジェクトを代表する文字として表されます、そして、あなたのプロジェクトが何についてであるかをあなたの支援者に早く伝えるための最高のモノです。あなたのプロジェクトが何を達成することを望むかについてはっきり集中して記載してください。あなたが1ツイートでプロジェクトを説明しなければならないならば、どのようにツイートしますか?

あなたの経歴を書こう

あなたの経歴は、あなたについてより多くを共有する大きな機会です。なぜ、あなたは、このプロジェクトの実行者になったのですか?あなたの前の経歴は今回のプロジェクトに関係ありますか?これは、あなたの支援者の信頼を得るためのキーとなります。

フィードバックを得よう

あなたは我々のProject Preview機能を用いて開始前にプロジェクトを友人と共有することができ、フィードバックを得ることができます。プレビュー・リンクを作成するために、『Get Preview Link』の青いボタンをクリックしてください、そして、URLを友人にシェアしてください。ここを見てください。説明が記載されています。  

06. あなたのプロジェクトをプロモーションしよう

 並外れたプロジェクトは様々なWebの場所からサポートを得る事ができますが、多くのプロジェクトは関係者のネットワークから支援されるだけです。様々な人にあなたのプロジェクトをサポートしてもらいたいならば、様々な人にそれを伝えなければなりません。何度も、さまざまな方法で!

Smart outreach

まずあなたの親友や家族に電子メールを送ってください。その後、プロジェクトを初める意気込みを個人のブログ、あなたのフェイスブック・ページとあなたのツイッター・アカウントを見ている興味がありそうな人達にプロジェクトのことを伝えてください。e-blastsやグループメッセージで人々を困惑させないでください、しかし、必ずプロジェクト期間中に至る所で2、3回あなたのネットワークにあなたのプロジェクトを思い出させるように働きかけてください。個々に様々な人に連絡する時間をとってください。それによって、大きい差が生じます。

Meeting up

現実の世界にあなたのKickstarterプロジェクトを知らせるのを恐れないでください。あなたがプロジェクトについて話すとき、あなたの目の輝き無しにあなたのアイデアは伝わりません。pledge パーティーを主催し、あなたのコミュニティにポスターまたはフライヤーを印刷して配布し、あなたの試みについて人々を教育するために、オフ会を開いたりしてください。クリエイティブにいきましょう!

Stopping the presses

地方紙、テレビとラジオ局に接触して、その人たちにあなたのプロジェクトについて話してください。同じ心のブログや報道してもらえるようなオンライン・メディアの発表できる場を捜してください。ライターは書く物語を常に探していますし、メディアは自分で実行してサクセス・ストーリーを築こうとしているような話に非常に興味をもっています。

Keeping it real

あなたがプロジェクトの物語を伝えるためにたとえどんなチャンネルを使う事になっても、スパムになってはいけない。あなたの知らない人達に、あたなのKickstarterのページのリンクをポストしたり、ツイッターの@メッセージでお願いしたり、フェイスブックでリンクをだしまくったりというのも含みます。過度にポストしたりするとあなたの友人やファンが離れてしまいますし、それは他のKickstarterプロジェクトの評判も落としてしまいます。絶対にそれはしないでください!  

07. プロジェクトの状況を伝えよう

 プロジェクトUpdatesは、あなたのプロジェクトのブログとして用いられます。ブログはプロジェクトの状況や、メディアでの報道、支援者に感謝をのべるとても素晴らしい方法です。プロジェクトUpdateをポストすることは、支援者全てに自動的にメールを送信します。また、プロジェクトUpdateを支援者以外にも公開するか、それとも支援者のみにも公開するか、を選べます。

プロジェクトに勢いをつけよう

あなたのプロジェクトが活動している間、あなたの後援者に状況を知らせて、あなたの言葉を広めるのを協力してもらいましょう。プロジェクトのリンクをポストしたり毎日プロジェクトの支援を要求する代わりに、あなたのプロジェクト状況を物語を語るように最新情報を更新してください。「昨晩のショーの写真!」または「私たちの本のためにプリンターを見つけました!」などの文字ともにあなたのプロジェクトにリンクさせることは、誰にとってもとても興味深く楽しいことです。

プロセスをシェアしよう

あなたのプロジェクトがうまく資金調達できたら、協力してくれた全ての人々に感謝の気持ちを忘れないでください。支援者やその他の人たちに、あなたのプロジェクトの決定を共有したり、あなたの目標が現実になってそれがどのようになるかについて説明して、そして彼らからもフィードバックを求めてください。支援者に情報を共有したり参加してもらう事は、Kickstarterで活動する上でとても大事な部分です。

成功を祝おう

世界にあなたのプロジェクトのレビュー、新聞や画像をシェアすることはプロジェクトに関わってもらった誰もにとって良いことです。リターンを配送しても、あなたのプロジェクトの物語は終わりません。あなたを応援してくれて魅了されたファンは引き続き存在します。彼らとコミュニケーションすることは、リターンの最も大切な一つのプロセスといえます。  

08. リターンを届けよう

 あなたのプロジェクトが完了したら、重要な最後の仕事は支援者にリターンを渡す事です。全てのリターンを発送することはとても大変ですが、そのプロセスを非常にシンプルに行えば、組織的に楽しんでできます。

支援者の情報を得よう

あなたのプロジェクトが成功するまで、支援者の情報を集めることについて心配しなくても大丈夫です。Kickstarterのツールは、リターン(メール・アドレス、Tシャツ・サイズ、その他)を届けるために必要とする情報を調べるために使う事ができます。例えば、支援者レポートを使えます。あなたがそれら機能を使用した時、支援者は電子メールの通知をうけ、彼らの反応はあなたの支援者レポートで自動的に参照できます。また、それはExcel互換のスプレッドシートとしてエクスポートできます。

前もって計画しよう

あなたがプロジェクトを始める前に、配送費用を考慮に入れるのを忘れないでください。あなたが考えているより高くつくかもしれません。どのようにリターンを送るか、どれくらい重いか、海外配送はどうするか、そしてどのように郵便局までそれらを届けるか、を心にとめておいてください。隠れたコスト(bubble mailers)や煩雑な作業(100個の関税申告書を記入すること)を忘れないでください。WEBで調べると、 USPS mailing guide, checklists, または bulk mail infoなどが見つかりオプションによっては様々な便利な機能を使えます。あなたが英国にいるならば、Royal Mail も使えます。

コミュニケーション、コミュニケーション、コミュニケーション

リターンを届けることは決してロマンティックな作業ではないかもしれませんが、あなたのプロジェクトを支援者に届ける事を意味します。梱包パーティーをしている所を写真でとりましょう。郵便局から梱包している旨のストーリーを伝えましょう(支援者は支援者達のリターンが梱包されている写真やビデオを見るのがすきなためです)。リターンがついた時に支援者に訪ねてみてください。切符を舐めたりワインを飲むためのパーティーに、友達を招待してください。あなたのプロジェクトの最初のフェーズの最後の瞬間を大切にしてください。  

要点メモ

 Kickstarter School を意訳していく上で気になった点がありましたので以下にメモということでまとめておきました。
  • All or Nothingのみ。その方が資金があつまるとのこと。
  • 20ドル以下のリターンがないプロジェクトは28%の成功率に対して、20ドル以下のリワードが有るプロジェクトは成功率45%です。
  • 期限は1〜60日まで。30日以内の方がより成功確率が高まる。
  • ビデオを作成したプロジェクトは50%の確率で成功しており、作成していないプロジェクトは30%の成功確率。
  • 事前のプレビュー機能を友達などにシェアできる機能がKickstarterにある
  • 活動報告を投稿したときに、実行者にこの内容をメールで通知するかどうかを選ばせた方がよい。ちょっとしたツイートみたいのまでいったら、スパムと思われる
  • Project Updatesは、支援者だけが見れるような機能制限ができる
 Makuake(マクアケ)でも本ページを参考に今後のサービス改善をしていきたいと思います。

Makuake

プロジェクトを始めたい方、支援したい方に情報を発信中! イベント情報やリリース情報などもお届けします。 FB・TW・Instagram・LINE でも発信中! http://blog.makuake.com/posts/919350

0コメント

  • 1000 / 1000