クラウドファンディングを、かなり気軽に利用しちゃってるプロジェクト・5選 2014 SUMMER

今回はクラウドファンディングをもっともっと身近に感じて欲しい!ということで、海外プロジェクトを中心にあるテーマに沿って紹介していきたいと思います!
クラウドファンディングって、「なんだか難しい!」「遠い存在だなぁ」と感じてしまいがちです。
 
それは、お金=資金を調達するワケですから、どうしてもそうなっちゃいますね。
でもそれこそ、本当に「カン違い」されていますよ!
 
私の周りの人もそんなイメージを持っていたですが、私がこれまで見てきたプロジェクトをいくつか紹介してみたところ・・・
「えー!この目標金額・・・イメージと全然違うな」
 
「クラウドファンディングって、なんだか愛を感じるよね」
 
「てか、かなり個人的!笑えるっ」
という、驚きの声が上がっていました。
クラウドファンディングは、そのスマートな響きから「最先端の技術じゃないと」「世に出てないアイディアを!」と思いがちですが、もともとは「困った人をみんなで助けよう!」という精神から生まれています。
 
そこでオンラインを利用して、提供した資金分のお返しという形で「商品」「サービス」をお渡しする方式が確立したのです。
それが「クラウドファンディング」、つまりは助け合いのサイトってことですね。
それでは、どれだけ気軽に手軽に利用しちゃってるか、実際に募集している国内外プロジェクト5選を紹介したいと思います!
 

1・夫の愛車、ジープを強化したいの!

 
 
これは実際にKickstarterに登録されているプロジェクトです。笑
 
愛する夫のために、夫の愛車ジープのカスタマイズ・チューンナップをしてあげたいと思い、「ならば!クラウドファンディングを利用しよう!」ということで資金調達を呼びかけています。
 
設定金額は20万円、これで世のジープマニアたちの為にも素晴らしい車が仕上がるとのこと!(←20万円じゃあ、マフラー変えるくらいで終わっちゃうよ!笑)
っていう、ものすごく個人的な理由でKickstarterは利用されていますよ。
 
(目標2,000ドル、約20万円→現在2,000円提供有り)
  

2・私は、有名ダンスの授業「サマーアーツ2014」に参加したいの!

Makuake

プロジェクトを始めたい方、支援したい方に情報を発信中! イベント情報やリリース情報などもお届けします。 FB・TW・Instagram・LINE でも発信中! http://blog.makuake.com/posts/919350

0コメント

  • 1000 / 1000