ペットをしつける!自動ドックフードマシン「ClaverPet」の登場

  
なんと、日本という国は子供の数よりペットの数が多いのです。まぁそこを比較対象にするのもどうかとは思うのですが、とにかく日本では精神的安定、経済的に大きなウエイトをペットが占めているのは事実のようです。
もちろん日本だけでなく、世界中のペット大国で話題となりそうな商品「CleverPet」がクラウドファンディングに登場しました。
一人暮らしの、夫婦共働き、日中は家族全員家を空けてしまうという状況でペットが家でお留守番なんて場合に、外に居ながらも我が子は元気にちゃんと留守番してるかな?っと気になるのが親心というもの。
そんなペットを家族の一員として大切に思うからこそ、この「CleverPet」は1家に1台、いえ1匹に1台必要なアイテムかもしれません。
外出先でもペットと遊べて、成長を確認できる!
CleverPetはボタン3つを使い犬のしつけを自動で行ってくれる優れもの!まずは自動でドックフードを出してエサが出る事を認識させる、次はボタンを1つ押すとエサが出る、次は光ったボタンを押すと、次は光の色が変わったら・・・
といった具合にどんどんステップアップしていき、自動で犬の知能を鍛えてくれるのです。そしてその結果、成果は飼い主は外出先でスマートフォンアプリを使って確認する事ができます
 
仕事中でも我が子の生存と成長を確認する事ができる優れもの、実際の製造出荷は2015年の2月を予定しているとの事、ペット愛好家、特に犬好きな人には興味がある商品なのではないでしょうか?

Makuake

プロジェクトを始めたい方、支援したい方に情報を発信中! イベント情報やリリース情報などもお届けします。 FB・TW・Instagram・LINE でも発信中! http://blog.makuake.com/posts/919350

0コメント

  • 1000 / 1000