マウイ島で「ダンスが生み出すパワー」を子供たちに教えている、アレクサンダーアカデミー支援プロジェクト

今回紹介するクラウドファンディングは、ハワイ・マウイ島の「アレクサンダー・ダンスアカデミー」をサポートするプロジェクトです。ダンスは教育の重要な部分であると考えている同アカデミーは、都会から離れている島でもダンスに触れ合い、学ぶことが出来るようにと2009年から発足しています。「アレクサンダー・ダンスアカデミー」は、マウイ島の込みにティに質の向上を与える為に設立された、寄付やボランティアがベースのプロダクションです。当社は専門的で海外でも活躍した優秀なインストラクターによって、250名以上の学生たちに芸術的形成と専門知識を伝えています。そして、学生たちの情熱をシェアしているのです。
現代は社会的、文化的、経済的、専門的に多様化が求められている時代であり、当アカデミーではそれらの共通点をダンスを通じて見つけてもらいたいと願っています。ダンスアカデミーには3歳から70歳までの学生がおり、ハワイ島の各地から集まっている家族のような雰囲気です。2009年から優秀な指導者ワトソンのもと、アレクサンダーアカデミーの学生たちにバレエのダンスを教え、今では定期的にステージでショーや披露会を開催しています。当アカデミーは、そのショーを続けていく為の衣装や有名なパフォーマーの招聘、劇場のレンタルや小道具などのコストなどが必要となっています。またこのアカデミーから世界で活躍するダンサーも輩出されています。そのプロを夢見るダンサーの一人タチアナは、現在ニューヨークのダンスプログラムに登録しており、「アカデミーは私にとって第二の故郷。ダンスは私の人生にしてくれた学校です。普段はなかなかダンスにふれあう機会が少ない島において、世界的にも大変貴重な学校です。」と答えているそうです。ハワイ・マウイ島で教育の為に運営している「アレクサンダーアカデミー」は、Indiegogoでクラウドファンディングによる資金提供を呼びかけています。目標金額は同校が2014年に必要な運営費は$3,000となっており、執筆時点の4月28日現在、17日を残して$1,435と目標の48%の達成率となっています。あらゆる多様化するニーズのなか、ビジネスだけでなく重要な共通点を学んで欲しいと願う同校の信念は素晴らしいです。今後も都会とは離れたマウイ島で、「ダンスが生み出す力」を学生たちに教える活動を継続して頂きたいものです。クラウドファンディング参照ページ:https://www.indiegogo.com/projects/support-alexander-academy-s-dance-productions#home

Makuake

プロジェクトを始めたい方、支援したい方に情報を発信中! イベント情報やリリース情報などもお届けします。 FB・TW・Instagram・LINE でも発信中! http://blog.makuake.com/posts/919350

0コメント

  • 1000 / 1000