なぜメーカーは採用しないのか?磁石クリップ式の「HACK×TACK」がシンプルすぎる

本日ご紹介するクラウドファンディングプロジェクトは、世界初の磁気レンズキャップホルダー「HACK×TACK(ハックタック)」です。これまでのレンズキャップは無くさないようにストラップでしたが、撮影にとても邪魔でした。また何も付いていないとポケットやバッグのどこにしまったのか分からなくなってしまうことが少なくないはずです。そこで「HACK×TACK(ハックタック)」は磁石を活用したキャップホルダーを製品テストに成功しました。カメラ好きには重宝されるであろう、シンプルながら画期的なガジェットになっており、これまでなぜメーカーは採用していないのか不思議なほどです。世界中でどこよりも早く製品化して販売するため、今回クラウドファンディングに登録をしています。
これまであなたはカメラのシャッターを押す時間よりも、キャップを探したり気にしたりする時間の方が多く費やしていませんか。HACK×TACK(ハックタック)は、そんなあなたの失われた時間を取り戻す、とても利便性の高いアイディア商品となっております。ほら、あなたのご家族の笑顔が浮かびませんか。だって、これであなたは撮影に集中することが出来、プロのカメラマンへさらに近づくことできたのですから。あなたの夢は近くなりました。HACKxTACKは2対のクリップになっており、1つ目はレンズキャップに貼り付けて、2つ目はバッグ、ストラップやポケットの裾と自由に手軽にクリップすることが出来ます。木材とステンレスを組み合わせて作られたHACK×TACKは、各パーツは精密機械によって手作業で加工されており、内側には強力なデバイスフレンドリー磁石が組み込まれています。 
クリップは薄手のコットンシャツや重い革製品に取り付けられるように工夫されており、素材は高価なプレミアムウッドとステンレススチールで構成されています。また思わぬアクシデントから守るために精密に作られており、いかなるレンズキャップも取り付けることが可能になっております。そして強力なネオジム(希土類)磁石が備えられ、デジタルカメラを安心安全に使用することが出来ます。

Makuake

プロジェクトを始めたい方、支援したい方に情報を発信中! イベント情報やリリース情報などもお届けします。 FB・TW・Instagram・LINE でも発信中! http://blog.makuake.com/posts/919350

0コメント

  • 1000 / 1000