トップジャズ奏者によるドキュメンタリー映画化プロジェクト

 今回ご紹介するプロジェクト「JAZZ NIGHTS」は、ロサンゼルスのトップジャズ演奏者で構成されたグループのドキュメンタリーとして、未だかつて聞いたことのないジャズ音楽を通じて、新たなる音楽の方向性を映画化することを目的としています。ジャズを奏でる者、ジャズを聴き惚れる者。強いては、音楽を愛する地球上の男性と女性は、常に文化交流やコミュニケーションのために、ジャズは存在していると明言しています。
  場所は、会員制ハッシュバーのバックルーム。「JAZZ NIGHTS」に登場するミュージシャンは、ウォルト·ディズニー·コンサートホール、ハリウッドボウルをはじめ、全米にその名を轟かせた伝説的な「Unfinished Symphony」のヒップホップオーケストラサックス奏者、Geoff Gallegosこと「Double G」をはじめ、数々の有名バンドのツアーに参加しているギタリストであるEmile Porée、Greg Poréeのファミリー。特にGregの表現する世界は、LAだけでなくアメリカのジャズシーンを代表するトップセッションの一人であると言われています。
  「JAZZ NIGHTS」の音と映像を長期に渡って記録したオーディエンスこそ、20年以上の映画製作経験者であり、さらに世間でも有名なジャズファンなのです。最先端のミュージシャンによる音楽に加え、より詳細なインタビュー、自分たちのライフスタイル、背景、インスピレーション、そして自分自身のルーツを見つめ直し、ジャズのイディオムを探索しています。その結果、壮大なライブ音楽、ミュージシャンの思考、抽象的なスナップショットに、刺激的なタペストリーが表現されており、ジャズを通じて進化し続けるアメリカの音楽風景の一部を撮影することに成功しています。
 ジャズを通じて届けられる未知なるの音楽に、リソースと才能の準備が今回整いました。彼らの音楽とミュージシャン、そして彼らの物語は、世に送り出すべく、見聞きすることに値することは間違いないでしょう。今回のクラウドファンディングで集められる資金は、映画の撮影から本格的にスタートするために使用されるようです。より多くの人に届けることが出来るように、一流のプロカメラマンによるさらに大きな規模で撮影、そして編集やサウンドミックス、映画祭や劇場でのスクリーニング、DVDやブルーレイ、ストリーミング配信などに使用されるとのことです。動画を聴いてみると、ジャズをあまり良く知らない方でもその豪快なサウンドセッションに魅了されてしまいます。「JAZZ NIGHTS」はこの記事の執筆現在で$8,150を達成(目標$10,000)しており、今後クラウドファンディングの注目プロジェクトの1つです。参照元:https://www.indiegogo.com/projects/jazz-nights-a-confidential-journey 

Makuake

プロジェクトを始めたい方、支援したい方に情報を発信中! イベント情報やリリース情報などもお届けします。 FB・TW・Instagram・LINE でも発信中! http://blog.makuake.com/posts/919350

0コメント

  • 1000 / 1000