Makuake×UCC オープンサポートプログラムサポート 第1号店オープン

2017年12月14日に発表した、UCCとのカフェ・飲食店の新規オープンサポートプログラムにおいて、サポート第1号となる「クロニックタコス」が2018年3月8日にオープンとなります。


<カフェ・飲食店の新規オープンサポートプログラム>

「Makuake」においてクラウドファンディングを実施しているカフェ・喫茶店・飲食店ジャンルのプロジェクトの中から、目標金額に到達したプロジェクトは、UCCグループで業務用コーヒー・食材卸事業を担うフーヅフリッジ株式会社を通じて開業支援サポートを受けることが可能になります。

※サポート内容の詳細についてはこちら


<クロニックタコス>

日経トレンディ誌の2018年ヒット予測100に選ばれた、カリフォルニア発の大人気メキシカン「CHRONIC TACOS(クロニックタコス)」の日本第1号店。


「Makuake」にて、プロジェクトを実施し、

最終的に、350人のサポーターから目標金額を大きく上回る430%達成となる¥2,150,000の調達に成功致しました。(プロジェクトページはこちら)

今回のプロジェクト実績を以て、UCCフーズからオリジナルコーヒーの提供や、経営ノウハウの提供などを受けました。


【店舗詳細】

住所:東京都中央区銀座6-2-3Daiwa銀座アネックス1F(約40坪)

営業時間:11:00~24:00を予定(変更になる可能性があります)

休店日:年中無休(年末年始を除く)

CHRONIC TACOS JAPANウェブサイト:http://chronictacos.jp/



本サポートプログラムでは、今後もカフェ・飲食店のオープンサポートができるよう努めて参ります。


ご興味のある方は、下記お問い合わせフォームよりお問い合わせくださいませ。


※自由記述の「相談内容」の欄に、UCCのサポートプログラムに興味がある旨をご記載ください。

★お問い合わせはこちら↓

https://www.makuake.com/apply/form/

Makuake

プロジェクトを始めたい方、支援したい方に情報を発信中! イベント情報やリリース情報などもお届けします。 FB・TW・Instagram・LINE でも発信中! http://blog.makuake.com/posts/919350

0コメント

  • 1000 / 1000