クラウドファンディングでプロジェクトを伸ばすために、考えておくべき『アレ』!

みなさん、クラウドファンディングでの資金調達にどのようなイメージをお持ちでしょうか?

意外に簡単に集まるのでは・・・?

とお思いの方も、いらっしゃるかと思いますが、
掲載するだけで、何もせずに伸びるということは、ありません🙅


今後、プロジェクトを実施してみたい!とお考えの方は、

参考になることが書かれているので、ぜひ、読んでみてくださいね!📖

-----------------------------------------------------------------------------------------------

Makuakeでは、"ワクワク"するようなプロジェクトを実施したい方を

お待ちしております!

💫ご興味のある方は、お問い合わせ よりお気軽にご相談ください!

-----------------------------------------------------------------------------------------------


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃(1)強み弱みを考えておくこと
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

掲載したいプロジェクト(商品・飲食・映画・アニメなど)の
強み弱みをしっかり洗い出しておくことが非常に重要となります!

ユーザーに支援したいと思ってもらうためには、
まず『他のモノとの差別化』が重要となってきます!
唯一無二のものであれば、何もせずに売れるかもしれませんが、
世の中にそういったものはごくわずかしか存在しません。。。

そのため、
ここは良いけど、ここはあまり推せない・・・といった部分を
きちんと把握しておく必要があります!
また、弱みはわざわざ考えなくてよいのでは?と
お思いになる方もいるかもしれませんが、
「弱みも裏返せば、強みになる!」こともあるので、
強みを考える際に、一緒に考えてみましょう💫


例えば、下記のPCを置けるスタンド商品を参考にしてみます!
※今回は強みであるポイントを探してみましょう!

こちらは「PCを目線と同じくらいの高さにできるスタンド!」ですが、
上記のままだと、商品の説明をただしているだけで、
魅力が伝わりにくくなっています!


▼実際の打ち出し方はこうです!(下記、画像参照)

・シンプルで飽きの来ないデザイン
・木の温もり感じるマルチスタンド


また、機能性についても強みであるポイントを述べています!

・ワイヤレス充電機能付き

・USBポート3つ搭載

・センチ(0.5cm刻み)&インチ(0.1inch刻み)目盛り付き


など・・・


むしろ、こういった強みは、商品開発の時点で

絶対的に考えなくてはならないものとなってきます!

プロジェクトを実施してみたい!と思っている方々は
これらをしっかり考えておき、
金額を伸ばしていけるようなイメージを作っておきましょう!📖 ✏️


-----------------------------------------------------------------------------------------------

Makuakeでは、"ワクワク"するようなプロジェクトを実施したい方を

お待ちしております!

💫ご興味のある方は、お問い合わせ よりお気軽にご相談ください!

-----------------------------------------------------------------------------------------------


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃(2)ターゲットを考えておくこと
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

商品の特徴(強み)を踏まえた上で、

ターゲットが、どの層になるかを事前に考えておくことが重要です!

また、ターゲットがわかると、『商品キャッチコピー』も決まってくるため、

特定のユーザーへの訴求がしっかりでき、金額も伸びやすくなったりします!


(※プロジェクトによっては、あえて、ターゲットを狭めず、

 幅広く訴求したほうがよい場合もあります。

 そういった判断は、弊社ですと数多くの案件をみている「キュレーター」が

 しっかりサポートしてくれますので相談してみると良いです🙆 )


💫例えば、下記リュックのプロジェクトだと、

 ターゲットは、『海外旅行者』になります。

 そのため、『防犯・耐刃・防水多機能リュック』といったキャッチコピー。

 治安がよくない場所への旅行でも、このリュックさえあれば大丈夫!
 なんて気にさせられます👜 ⭐️


💫下記、イヤホンのプロジェクトでは、

 『楽器ファン』をターゲットにしています!

 
 そのため、キャッチコピーは、
『プロアーティストとバーチャルセッション。JVCが音楽ファンに贈るイヤホンの新体験』
 といった楽器ファンに刺さるようなものになっています!

『プロアーティストとセッション』なんてわれたら、

 それだけでどんなイヤホンなんだ?!と気になってしまいますよね!😀

たくさんの「モノ」で溢れかえっている時代だからこそ、

こういったターゲットを絞った訴求は

刺さりやすいのかもしれません🌍💫

ぜひ、参考にしてみていただけたら嬉しいです!

-----------------------------------------------------------------------------------------------

Makuakeでは、"ワクワク"するようなプロジェクトを実施したい方を

お待ちしております!

💫ご興味のある方は、お問い合わせ よりお気軽にご相談ください!

-----------------------------------------------------------------------------------------------

Makuake

プロジェクトを始めたい方、支援したい方に情報を発信中! イベント情報やリリース情報などもお届けします。 FB・TW・Instagram・LINE でも発信中! http://blog.makuake.com/posts/919350

0コメント

  • 1000 / 1000