「プロダクト・飲食店・映画、アニメ」ジャンル別でのリターン設定のコツ!!


クラウドファンディングの種類は、大きく下記の3つに分かれます!

「購入型」「金融型」「寄付型」

購入型・・・購入した商品や券がリターンとなる
金融型・・・お金がリターンとなる
寄付型・・・言葉の通り、寄付になるためリターンはなし


Makuakeは、「購入型」のクラウドファンディング
になっています。


以下では、「プロダクト」「飲食」「映画・アニメ」のジャンルごとによって

どういったリターン設定をすれば良いか、をご紹介します!💫

-----------------------------------------------------------------------------------------------

Makuakeでは、"ワクワク"するようなプロジェクトを実施したい方を

お待ちしております!

ご興味のある方は、お問い合わせ よりお気軽にご相談ください!

-----------------------------------------------------------------------------------------------

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◼︎プロダクト
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新製品開発の際には、製品のプロトタイプなどをリターンに設定することが多いです。
その際、特典として「◯◯% OFF!」などの値引き販売をすることで、
「安く買えるうちに買っておこう!」という支援者の購買意欲を
掻き立てることができます!



他にも「先行発売!」といったリターンを設定し、

ココからでないと購入できない、といったような特別感を
出したりすることも大切です!💫


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◼︎飲食店・レストラン
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

飲食店などのリニューアルの場合、たくさんのお客様を呼ぶこむために
リターンには「期間限定の食べ飲み放題券」などを設定することが非常に多いです。
また「先着何名様まで!」などの限定感を出すことで、
支援者の購買を促進させることができます!


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◼︎映画・アニメ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

映画制作の場合、「最後に流れるエンドロールにお名前を記載!」などの
かなり特別感あるリターンを用意しています。
エンドロールに自分の名前が載ることによって、
「自分自身も映画制作に携わった」という特別感を与えることが
とても重要となってきます!

また、アニメのプロジェクトでは「ファンブック」などを用意し、

ファンにとって「絶対見逃せない!」リターンを設定してあげる

ことも重要となります!

以上、購入型クラウドファンディングにおける、

ジャンルごとのリターン設定のコツでした!

プロジェクトページを設計する場合は、

こういったリターン設計に気をつけてみると良いかもしれません!

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

-----------------------------------------------------------------------------------------------

Makuakeでは、"ワクワク"するようなプロジェクトを実施したい方を

お待ちしております!

ご興味のある方は、お問い合わせ よりお気軽にご相談ください!

-----------------------------------------------------------------------------------------------

Makuake

プロジェクトを始めたい方、支援したい方に情報を発信中! イベント情報やリリース情報などもお届けします。 FB・TW・Instagram・LINE でも発信中! http://blog.makuake.com/posts/919350

0コメント

  • 1000 / 1000