Makuake

サイバーエージェントグループが運営する、クラウドファンディングサイト"Makuake(マクアケ)"のオフィシャルアカウントです。

記事一覧(298)

【復旧完了のお知らせ】Twitter認証ログインにつきまして

【システムに関するお知らせ】セキュリティ強化のため TLS 1.0 による通信を停止します

いつもMakuakeをご愛顧いただきありがとうございます。この度、MakuakeにおけるTLS1.0による通信を2018年6月18日(月)に停止し、TLS1.1/1.2での接続のみサポートいたします。概要TLS 1.0 による通信を2018年6月18日(月)に停止します。これによって、初期設定状態のInternet Explorer10など、一部のブラウザでのサービス閲覧ができなくなる場合があります。※ブラウザ別のTLS1.1/1.2対応状況はこちらをご確認ください。 https://ja.wikipedia.org/wiki/Template:ウェブブラウザにおけるTLS/SSLの対応状況の変化※TLS 1.0 はHTTPSの暗号化に使われるプロトコルですが、現在は脆弱性も発見されており安全でないといわれています。※TLS 1.1についても段階的にサポートを停止いたします。停止時期については目処がつきました段階でアナウンスいたします。※Internet ExplorerでTLS1.1/1.2接続を有効化する方法は、こちらをご参照ください。 https://flets.com/customer/op/browser/enable_tls/ie10.html影響範囲Makuakeが推奨する動作環境 はすべてTLS 1.2以上をサポートしているため、これらの環境においては影響はありません。参考: https://support.makuake.com/hc/ja/articles/115002427631-11-1-推奨されている利用環境は何ですか-その他の環境では通信ができなくなる可能性があり、大変ご迷惑をおかけしますが、安全にサービスをご利用いただくための対応であることをご理解いただければと思います。以上、よろしくお願いいたします。※本件に関するお問い合わせは、以下よりご連絡いただけますと幸いです。https://www.makuake.com/inquiries/add/株式会社マクアケ

【重要】実行者様 公開情報変更のお知らせ

いつも当社クラウドファンディングサービスMakuake(以下「本サービス」といいます)をご利用いただき誠にありがとうございます。当社としては、より一層のクラウドファンディング業界の信頼を確保すること並びにコンプライアンス遵守を目的として一律以下の対応をすることを決定しました。1. 対象プロジェクト:2018年5月9日以降に本サービスにて公開されるプロジェクト2.変更事項:(1)ページ毎に特定商取引法の表記を記載  具体的には以下の情報が開示(当面は開示請求があり次第当社により公開)されます。(注1)(ⅰ)法人実行者様の場合  ①社名 ②代表者名 ③本店 ④電話番号(ⅱ)個人実行者様の場合  ①氏名(注2) ②住所 ③電話番号       (注1)特定商取引法にて表記すべき事項が全て表示されます。上記に記載の事項は特に実行者様にて影響がある情報として示しております。(注2)屋号の方は屋号も氏名に加えて公開対象となります。(2)活動レポートの義務化  引き続きクラウドファンディング業界全体の信頼及び「世界をつなぎ、アタラシイを創る」をビジョンに掲げ、実行者様の新しいチャレンジを様々な形でサポートできるよう邁進する所存ですので、何卒ご理解ご協力いただけますようよろしくお願い申し上げます。以上